新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

日誌


2015/11/02

日本舞踊体験

Tweet ThisSend to Facebook | by:一般
11月2日(月)あわっ子文化大使9名が,あわぎんホールで日本舞踊体験講座を受講しました。和服の着付けや扇の使い方の講習の後,「さくら」の伴奏にあわせて日本舞踊の基本を習いました。

  

生徒の作文より

※ 私は日本舞踊の体験を通して,日本の文化の幅広さを感じた。たとえば,初めは能に近いものだろうと思っていたが,終わってみると歌舞伎にも通じるものがあるような気がした。一つ一つがそれぞれに大成し,さらに影響を及ぼし合っているところに,「日本人の取り込みの上手さ」があると思う。

※ 体験では「さくら」を習った。一つ一つの動きは簡単にできても,その中に華やかさや美しさを出すことは大変なことが分かった。特に,伴奏に乗せて踊らねばならないときは,次の動きを考えねばならず,頭が真っ白になってしまうこともあった。しかし,本番の檜舞台は立派で,なんだか練習の時より上手く踊れた気がした。今回の体験で,もっと沢山の人に日本舞踊を知ってもらいたいと思った。
19:32 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)